ジミケンのブログ

ブギーな俺にして。

Little Richardのピアノの先生

 

エスケリータ

 

前回、Little richardを紹介したついでに、今回紹介するのは、リチャードにピアノを教え、奇抜なファッションでも刺激を与えた人物、エスケリータ。

1935年生まれで、ピアノは独学で9歳頃には教会で演奏していた強者だったみたいですが、貼り付けた1曲は、クラプトン他、たくさんのblues musicianもやってる有名な曲で「nobody wants you」(when you are down and on)」。演奏は強者というよりは、どちらかといえば、荒削りな感じが僕は好きですけどね。

曲自身は個人的に1920年頃のベッシースミスverもお勧めなのですが、エスケリータVerも格好いいですねぇ。原曲はどちらかといえば、JAZZっぽくて、お洒落なイメージですが、エスケリータは、DR JOHNとか、荒削りな雰囲気はプロフェッサーロングヘアっぽくて、声もいかにもblues!?な感じですかね。それがいい!

ピアノの雰囲気は当然ジミケン風?

で、あのビジュアル。かっこいい!!

 

まぁ、聞いてみて下さい。

 

↓↓ ↓↓↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓↓ ↓ 

 

https://www.youtube.com/watch?v=AtiGb20zevc

ベッシースミスはこちらから。

↓↓ ↓↓↓ ↓ ↓↓ ↓ ↓↓ ↓ 

https://www.youtube.com/watch?v=kxTyV_cBz7o

 

 

前回配信ライブのお礼。

 

お越し頂いた皆様、ありがとう御座いました。

次回は今週末辺りを予定していますが、決まり次第、ここに記載

させて頂きます。

 

宜しくお願いします! 

 

 

pastedGraphic.png

202152918:00~  

 

奈良市オーシャンブーバード 

ジミケン配信ライブ 

詳しくはムジーククフェスト奈良公式ホームページで!

https://twitcasting.tv/c:jimikenn69