ジミケンのコール&レスポンス

コールアンドレスポンス。準備はいいかーい?!君が居て、僕が居る。

欲しいものは?

 

やっぱりいいなぁ。アスリート達の頑張る姿や喜ぶ顔を見ると本当に嬉しくなるし、勇気が出る。特に今この状況の中で彼らの頑張る姿に救われている人は数知れないと思う。極力見ないつもりではいるが、テレビをつけるとついつい見入ってしまう。悔いの残らないよう精一杯頑張って欲しい。

 

たとえ一人にでも勇気や喜びを与える事ができたら、それは表現者として最高の喜びなのだろう。そのためにいつまでも歌って踊って叫び続けているのかも知れない。昨晩、stonesshine a lightを何気に眺めていたが、2006年の作品だからミックは当時63歳である。63歳!彼らからもオリンピックのアスリートと同等以上のエネルギーを感じる事ができる。嬉しいし、楽しいし、ついつい微笑んでしまう。これだ!きっとこれなんだろう。たくさんの勇気とエネルギーをもらった。ありがとう。

 

全く余談だが、そんなことを考えている時に画面にバディガイ登場。ミックが必死で「ここはギターソロだ!」「お前の番だ!」必死で指示している(ように見えるが、)バディガイは理解しているのか、していないのか。益々ミックは焦り出す(ように見える。)そこにエネルギーを感じ取ることはなかったが、最高の癒しに包まれる事ができた。ありがとう。

 

果たして自分の歌は誰かに何かを与えることはできているのだろうか。

 

うっ。またもや、感染者急増で、東京3,000人手前のニュース。

また、オリンピックに腹立ってきてしまった。。

 

次回配信は8月4日(水)21時~

お待ちしています!

配信開始の通知が届きますので、是非チャンネル登録もお願い致します。

 

こちらからどうぞ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 https://youtu.be/GsaxP0uDxYs